SCHEDULE公演スケジュール

2015.09.10

Shibuya StreetDance Week「A Frame」

151118
 
Shibuya StreetDance Week

国内外のバトル・コンテストで総獲得タイトル200冠以上!!
90年代生まれのアジアのスーパーダンサーたちによる
新進気鋭のストリートダンス舞台作品
 
「A Frame」

 
開催日 2015年11月23日(月・祝)

第1公演:開演 14:00(開場13:30)
第2公演:開演 18:00(開場17:30)★
★アフタートーク開催決定!
18:00の公演は終演後、演出家・oguri、Jillian Meyers、スズキ拓朗によるアフタートークがございます。

 
会場
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
渋谷区桜丘町23-21 ( MAP )
 

入場料
一般/ADLT:3,000円 (税込/Tax incl.)
学生/STDT:2,000円 (税込/Tax incl.)
※全席指定 / All Seats Reserved.
※学生券引き換えは開場の30分前(当日、適切な学生証の提示がない場合には、受付で一般価格との差額を追加料金としてお支払いただきます。)
※未就学児入場不可
※各回の当日券は開演1時間前(開場30分前)より会場受付にて販売いたします。
 

チケット情報
発売日:9月26日(土)
 
チケットぴあ 0570-02-9999
(Pコード:630-815)
 
ローソンチケット 0570-084-003
(Lコード:73363)
 
イープラス http://eplus.jp
 
※チケットぴあとローソンチケットは一部携帯電話・全社PHSからはご利用できません。
※チケットご購入の際には日時・会場を再度ご確認いただくようお願い致します。
 

★11月22日(日)に代々木公園野外ステージで開催される「SSDW CONTEST」高校生対抗
ストリートダンス選手権の優勝者が「A Frame」フロントアクトとして出演!!
 
★11/22(日)Shibuya StreetDance Week会場にて「A Frame」公演のチケット予約を受け付けます。
 
★当日券情報
各回の当日券は開演1時間前(開場30分前)より会場受付にて販売いたします。先着順での販売、予定枚数に達し次第受付終了となりますので予めご了承ください。
 

出演者紹介
 

The90sASIA(ザナインティーズアジア)

IBUKI (日本)

KATSUYA (日本)

KAZANE (日本)

KTR (日本)

KYOKA (日本)

Maitinhvi (ベトナム)

MAMiQ (インドネシア)

Peach Pauline (マレーシア)

Ruu (日本)

SAKI (日本)

Salt (インドネシア)

TAISUKE (日本)

TE DOUBLE D Y_TEDDY (マレーシア)

youki (日本)

YU-YA (日本)

Zyro Santos (フィリピン)

 

パーカッション

はたけやま裕

 

演出家

oguri from s**t kingz (日本)

Jillian Meyers (アメリカ)

スズキ拓朗 (日本)

  

 
スーパーキッズとして一世を風靡し、国内外のバトル・コンテストで次々と強豪を倒す90年代生まれのダンサーによる次世代ユニット「The90sJPN(ザナインティーズジャパン)」に、同じく90年代生まれで、東南アジアから選抜されたダンサーが加わって、「The90sASIA」が結成されました。14日間にわたる東京での創作期間を経て生み出された舞台作品が、世界で初めて渋谷にて披露されます。

演出は、国内外から注目されるダンスクルー、「s**t kingz」のメンバーとして活躍するだけでなく、洗練された作品を生み出すコレオグラファーとしても注目され、高い表現力とダンス・センスを兼ね備えるエンターテイナーのoguri、ジャネット・ジャクソンの公演でも振付を手掛け、唯一無二の個性と表現力で、ダンサーとしての確固たる地位を確立し、世界中からオファーの耐えないJillian Meyers(ジリアン・メイヤーズ)、海外でも精力的に公演をこなし、学ラン姿が印象的な人気ダンスカンパニー「コンドルズ」のメンバーで、演劇とダンス界で最も注目を集める若手クリエイターとして、振付家、演出家、俳優として多才な活躍を見せるスズキ拓朗の3名がタッグを組みます。

出演は、世界大会での優勝経験を持ち、その名を世界にとどろかせるBBOY、TAISUKE。TAISUKEとともに、今年のBattle Of The Yearで世界の頂点に輝いた「The Floorriorz」のメンバーとして日本を代表するBBOYのKATSUYA、YU-YA。数々のコンテストで入賞し、振付師としても評価の高い情熱的なダンサーのRuu。世界大会チャンピオン、ワックダンスの申し子のIBUKI。ヒップホップとハウスを武器に世界タイトルを持つKAZANE。様々なコンテストやバトルで名を馳せるKYOKA。数々のコンテストで優勝し、独自のヒップホップスタイルを追及するyouki。世界のバトルでも好成績を残し、最も日本で注目されている若手No.1クランパーのKTR。大分を拠点に世界でも活躍し、グルーヴで観るものを魅了させるSAKI。東南アジア選抜として、インドネシアからSaltとMAMiQ、ベトナムからMaitinhvi、マレーシアからPeach PaulineとTE DOUBLE D Y_TEDDY、フィリピンからZyro Santosが参加します。
 
 

 
Shibuya StreetDance Week (以下SSDW) は、1年に1回、11月の勤労感謝の日を中心とした週末に開催する、渋谷を拠点にした国内最大規模のストリートダンスの祭典です。
初めての開催となる今回は、11月22日(日)、23日(月・祝)の 2日間、表現者 (ダンサー)、参加者(オーディエンス)、舞台(ステージ)を繋ぐことを目指し、世界最高水準のダンサー陣による特別舞台公演、体験型イベント、世界的に活躍するダンサーをはじめとした異分野の表現者によるパネルディスカッションなどを、渋谷を舞台に展開します。多くのプログラムが無料で、見て楽しむだけではなく、実際に参加することによって、ダンスを通じて人と繋がったり、学んだり、表現する力を身につけることができます。子供から大人まで、幅広い層の方々にストリートダンスを身近に感じていただける多彩なプログラムをご用意しています。また、本事業を通して、ストリートダンスの世界で国際的に活躍できる人材の発掘と育成を図ります。

 
 
 


This post is also available in: 英語

← Back to News