ARTIST出演者紹介

JP/EN
Team kEnkEn

Team kEnkEn

free-style

私たちは“ ダンススタイル” がまったく違う5 人です。それぞれ生まれ育った環境の中で、独自の価値観や感性を育みながらダンスをしてきました。この《free-style》という作品は、お互いがお互いを認め合い、個性をリスペクトしながら一緒に創り上げた作品です。自分のスタイルを貫いていい。自分の感性を信じていい。私たちは、1 人ひとりがOne and Only(唯一無二)の存在なのだということを伝えたいです。
from kEnkEn
kEnkEn

[Choreographer, Director]
kEnkEn – 日本 –

2001年生まれ、埼玉県出身。ダンサー、振付家。幼稚園からダンスを始め、2011年に『マイケル・ジャクソン・トリビュート・ライブ』でショー・デビュー、L.A. Dance campでダンス留学を果たす。VIBE JAPAN優勝、2016-2017年のDANCE DANCE ASIAには「BLACK LIP BOYZ」メンバーとして参加。SMAP、東京ゲゲゲイ、E-girls Ami、岡村靖幸、和田アキ子、MISIAほかのバックダンサーや振付を担当。Koharu Sugawaraナンバーにも多数出演。現在は楽曲制作も手がけ、自身の楽曲を自身の身体で表現。音を意識しながら踊る唯一無二のダンススタイルで将来を嘱望されている。

[出演]
kEnkEn(日本)
Liang(シンガポール)
JUMPEI(日本)
RenZ(フィリピン)
Te Double Dy(マレーシア)

【出演】
[質問]
①ダンスを始めたのはいつですか?
②受賞歴など
③好きなダンサーは?
Chen YiLiang

Liang

1995年生まれ。シンガポール出身。ダンスジャンル:アーバン、ガールズスタイル
①16歳から本気で踊り始めました。
②2015年All-Babes Cineleisure Dance Battle準優勝。2018年HERSTORY Step Up This Summer & Dance準優勝。
③Tony Tzar、Caetlyn Watson、Ysabelle Capitule、Gina Michaels、Akanen Miyoshi、Kiira Harper、Shay Latukolan、Kendrick Mart

Jumpei (Alaventa)

JUMPEI

1997年生まれ。日本出身。ダンスジャンル:ヒップホップ、ハウス
①4歳からダンスを始めHOUSEダンスグループ「Alaventa」のメンバーの一人。
②SDK Europe 2015 CREW、World of Dance Tokyo 2018 優勝。
③Chris Martin、Sean lew

RenZ

RenZ

1995年生まれ。フィリピン出身。ダンスジャンル:ストリートダンス、ジャズ、コンテンポラリー
①2012年16歳のときにダンスを始め、翌年からプロとして活動。
②ダンスグループGforceのメンバーの一員として、フィリピンのダンス大会ALIW AWARDにてベストダンスグループに選ばれました。
③Parris Goebel、Rei Hata、 Koharu Sugawara,、Tokyo Gegegay

Te Double Dy

Te Double Dy

1994年生まれ。マレーシア出身。ダンスジャンル:ワッキング、ヴォーグ
①私は14歳の時に踊り始め、現在25歳です。
②World Hip Hop International Adult category準優勝、Shuddup and Dance 2018 Showcase、Battle 2vs2 Chanpion; and Waack Your Soul, Vietnam優勝。
③Inximoon

MOVIE 映像の紹介


dda2018

2019/03/19

(time 02:23)[Long Movie] 黄帝心仙人 振付・演…


dda2018_interview

2019/03/19

(time 03:46)[#teamVINCE] Short Mess…


This post is also available in: 英語

Back to cast