ARTIST出演者紹介

JP/EN
team Hamdi

Team Hamdi 2018

Hamdi Fabas ハムディ・ファバス
【振付・演出】
Hamdi Fabas ハムディ・ファバス (インドネシア)

ダンサー、振付家。オーストラリアで育つ。インドネシアを代表するダンス・アイコン。4年6ヶ月の間にインドネシアで大人気を博した2つのTV番組で審査員を務める。1997年よりアーバン・ダンス文化とエンタテインメント業界のサポートを開始。2003年にインドネシア初のダンスコミュニティ、Bboy Indonesia(Bboyindo)を設立。2011年にはFabas ART Dance Productionsを、「P.H.A.T crew」のSabina Jacinthaとともに立ち上げる。また、自身のクリエイティブな活動と並行して、MintZ Nge-DanZe GokilZの審査員を務めるなど、インドネシアのダンスの発展と青少年の育成にも力を注いでいる。

02_kenbou
【振付補佐】
Steven Russel (インドネシア)

2000年、ジャカルタでブレイクボーイのグループ「サウスガンク(South Gank)」に入り、あらゆるジャンルのバトルに参戦。 2007年、ジャカルタのダンス・カンパニーのひとつであるUnited Dance Works(UDW)での活動を開始。プロダンサーとして国内外で活動の幅を広げている。現在、「Fabas ART Dance Productions」で振付助手を務め、振付家・コーチとしても活躍。

Hamdi Fabas DJ Hiroking (日本)
【DJ】
DJ Hiroking (日本)

東京都出身。現役ダンサーから絶大な人気を集め、国内外のダンスイベントで活躍。 ダンスバトルのDJでの絶妙なミックスは「King of Battle Sound」と称される。ダンサーとしてもBBOY PARK準優勝など第一線で活躍。コンピレーションアルバム『ダンサーズ・マスターピース』がiTunesダンスチャート1位/総合チャート4位を獲得するなど、ダンス/クラブシーンのリアルな現場と音楽マーケットをつなぐ存在として注目を集める。


【出演】
[質問]
①ダンスを始めたきっかけは?
②得意なジャンルは?
③あなたのダンスアイコンは誰ですか?
④主な受賞歴(トップ3に絞って、競技タイトル・受賞年月・順位など)
⑤東京公演に向けての意気込み
B-boy Cheno
B-boy Cheno

1985年生まれ、タイ出身。
①Bボーイがウィンドミルをやる映像を観て、簡単だと思ったのにできなかったときからBボーイを探求する私の旅が始まりました。
②Bボーイ、ロッキング
③ケン・スウィフト(7ジェムズ) 、アブストラック(スキル・メゾッズ)、ケメル & マグス(ブギー・ブラッツ)、レゴ(フリップサイド・キングス)、チャオ(ハビコロ)
④Circle Prince Japan 2010 優勝により、Circle Kingz 2010の日本&タイ代表となる。Double KO 2012 ベスト・ソロおよび準優勝。All the way Live Taiwan 2009 1 vs 1 B-boy battle 優勝、Best style賞受賞。
⑤DDA2018での目標は、劇場での国際共同ダンス作品づくりを通して、自身の経験や理解を深めることです。そして、その経験をタイのストリートダンサーたちと共有していきたいです。

KATSUYA
KATSUYA

1990年生まれ、日本出身。
①母親にダンススタジオに連れていってもらって、そこからハマっていきました。
②ブレイキング
③Gogo brothers
④OLD SCHOOL NIGHT 2006・2007・2009・2010 優勝。BATTLE OF THE YEAR 2015・2016・2017 優勝。WALSAW CHALLENGE 2017 優勝。
⑤約2年ぶりにDDAの舞台に立てるということでどんな作品になるのか、どういう踊りができるのか、とても楽しみにしています! メンバー全員で素晴らしい舞台にできたらなと思います! よろしくお願いします!

Le Huu Phuoc
Le Huu Phuoc

1992年生まれ、ベトナム出身。
①2003年以来、ベトナムではヒップホップの映画が多く上映されるようになったため、それにインスパイアされて始めました。
②Bボーイ、ヒップホップ、コンテンポラリー
③Bボーイ・クラウド、Bボーイ・ネギン
④So You Think You Can Dance Viet Nam ss4 準優勝。Battle Of The Year Asia 2010 優勝により、BOTY international Final アジア代表となる。WORLD DANCE GAME Vol.4 優勝。
⑤私はより新鮮で、さらに現代的なBボーイズの息吹をこの公演に吹き込みたいです。今回の公演で私は世界中のダンサーと会い、彼らに教え、また学ぶ機会を得たいと思っています。

NOVIE ONE
NOVIE ONE

1985年生まれ、インドネシア出身。
①私は音楽を愛する一家の中で育ち、テレビでミュージック・ビデオを観て、ダンスを愛し始めました。
②ブレイキング
③エアリアル・クルー
④CREW BATTLE, INDONESIAN BBOY CHAMPIONSHIP 2011 優勝。4 VS 4 BBOY BATTLE, RADIKAL FORZE JAM 2015 ベスト8。BGIRL BATTLE, INDONESIAN BBOY CHAMPIONSHIP 2015 優勝。
⑤今回の東京公演では、ダンシング&パフォーマンスで多くの経験を積み、出会ったダンサーやその他の人々との間に、より大きなリンクとコネクションが生まれることを願っています。

TECCHY
TECCHY

1984年生まれ、日本出身。
①スケーターだった15歳の頃、たまり場でヘッドスピンする人に出会ってからダンスを始める。
②ポッピング
③チームGONZO、 SOUTHGATE
④LA proof POPPIN’ 1on1 2009 優勝。UK B-BOY Championship POPPIN’ 1on1 関東予選2012・2013,・2014 優勝。SDK Czech EU POPPIN’ 1on1 準優勝。TOKYO DANCE DELIGHT vol.19 2017 優勝。
⑤アジアのダンサーたちと、お互いが積んできたスタイルが交わるshowにしたいです。

[DANCE DANCE ASIA参加実績]
2018.03 DANCE DANCE ASIA 東京公演 2018
MOVIE 映像の紹介


movie_20161208

2016/12/08

日本・東京 [SPOT] 開幕直前!DANCE DANCE ASIA …


movie

2016/12/06

Tokyo, Japan [SPOT] ダンス・ダンス・アジア 東京公…


movie

2016/11/21

日本・東京[SPOT]ダンス・ダンス・アジア 東京公演2016に向けて…



This post is also available in: 英語

Back to cast